原因は、様々!

便秘の原因はたくさんあります。
同じ食生活をしていても男性よりも女性の方が便秘になりやすいと言われていますが、これは男性の方が腹筋量が多いのに対し、女性は腹筋が弱いからです。

そのため、女性は男性よりも積極的に解消を心がけなければ、すぐにスッキリできない体質にもなりかねません。

便秘になる原因は食生活にもあります。
腸内には乳酸菌のような善玉菌もいれば、脂質をエサとして繁殖するウェルシェ菌のような悪玉菌もいます。

乳酸菌にはヨーグルトやチーズ、牛乳など動物性のものや、漬物、味噌、納豆など発酵系食品に多く含まれている植物性のものとがありますが、こうした食品を積極的に食べていなければ腸内で善玉菌が増えてくれないため、どうしても悪玉菌ばかりが増えやすくなり、便秘になってしまいます。

油が多いした食生活をしている人、偏った食生活や外食が多い人などが便秘になりやすいというのもそのためです。

また、ダイエットをしている人も便秘になりやすいと言われています。
ダイエットで極端な食事制限をすると、体内に摂取される栄養成分が減少してしまいます。そうすると、腸内活動も低下してしまうため、便秘になりやすくなってしまいます。

腸という臓器は、少ししか動かさないよりも、たくさん食べてたくさん動かしていたほうが活発に働いてくれるのです。
あと水分補給も重要で、腸内では脂質などが周囲の水分を吸収しながらゴロゴロと先に進んでいくため、水分が少なければ老廃物や毒素が排出されにくくなってしまうのです。

このほかにもストレスや不規則な生活など、さまざまな原因がありますが
はじめから全ての対策をするのではなく、できることから始めていけば便秘の改善へ近づけるハズです。

植物性乳酸菌サプリのトップへ